読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Resistance is futile.

2012末 ユノと出会って転げ落ち中。基本独り言。

ツンデレセット

 

「あなたを注文します」の劇場来場者特典が決定致しました!

1週目(9/26~)は、ユンホ(東方神起)のスタジオショットと劇中カットで構成された2種(3枚1セット)のオリジナルポストカードで、劇中でユンホ(東方神起)演じるグクテのキャラクターにちなんで、“ツン”セット、“デレ”セットの2パターンをご用意いたしました。

だそうです。

スタッフ浮かれてますね、いいけど。

 

ニュース | 映画『あなたを注文します -劇場版-』公式サイト

 

ドラマの数話をテレビ放送前にちょっと映画館で見る、という不思議な企画。

ダイジェストでもなくそのままを繋いであるみたいで、意味解らんと思うんだけど、スクリーンでユノが見られるんだからと皆さん出かけるのでしょうか。

ワタシには全くもって理解不能です。

今回はまだ主演なので出番が多いからいいようなものだけど、「野王」の時はほんと意味不明でした。ほぼ皆さんもうそれ見てるんだしね。

東方神起ファンになってからというもの驚きの連続でしたが、ほんとにほんとに噂の韓流ぼったくりはエグいです(汗)もちろん欲しくて納得して買うのだから別に詐欺でもなんでもないんですけど、だからこそ「ぼったくり」という名称がぴったりなのよね。

今どんどん発売されているSUMってやつもね。

ほんとに嫌いだわ、SME

まじで大嫌い。

ユノは大好きですけどね、彼の人柄含めなんら疑いは持ちませんけどSMは嫌いだ。

だからといって独立して欲しいとか事務所移って欲しいとかは思いません。あの国の事務所ならどうせどこでも一緒なんだし。

なんで韓国人なんだろうなぁ。

韓国人じゃなかったら、ユノはユノじゃなかったんだろうか。というような訳の解らない事をつらつらと考えてしまう今日この頃です。

日本人だったらいいのに、という意味ではないですけどね。

あのカタコトがいいんですから、日本人じゃダメなんだけど・・・という答えはない思考が続くってだけです。こういう事を好んでするタイプなんです、クセみたいなものかな。

 

ミッションのユノめっちゃ可愛くて癒されるのになぁ。

ユノはもう兵役へ行っていて不在なのに、これでもかとあれこれ売りつけ商法が続く。

CDやDVDならいいですよ。写真集や雑誌でもいい、過去物の再発行でもいい。

でもスカーフやらマットやらエコバッグやらはいらん。

TVXQって書いてあればなんでも買うと思うなよ←買うみたいだけどorz

 

 

兵役へ行ったら、ほんとに時々誰かが上げてくれる写真を見るくらいでほぼ露出はなく静かに待つ日々が来ると思っていたんですが、先週は怒涛の写真と動画で大騒ぎでした。

 

f:id:sien2006:20150909204203j:plain

 

たまたま配属されてすぐにイベントがあったので速攻で借り出され、慣れない司会進行をやっていたユノ。

元気そうで可愛らしくて凛々しくて、想像以上に楽しそうで安心する姿でした。

軍楽隊のイベントは一般人も普通に見に行けるんだそうですね。

そういうものなんだし、本人も任務を全うするだけだし、韓国では普通のことなんでしょう。

でも、映像を見て嬉しい反面、あのユノがこんなとこでこんなことしてるのかとちょっと複雑な気持ちにもなりました。

爪楊枝くらいにしか見えない大スターのユノ、それさえチケット争奪戦で負ければ見ることも出来ないユノが、こんな照明もない公園の舞台みたいなところでダンスしたり演奏したりするんですもんね。

数日、これはどうなんだってまたあれこれ考えていました。

それで出た結論が、ワタシは極力兵役中のユノに関わるのはやめよう、ということです。

 

ワタシが大ファンであるユノユンホは東方神起のユノであって、韓国の1男子チョン・ユンホ君ではない。

彼は今、韓国人として韓国の兵役中だ、つまり軍人なのだ。

他国の軍隊の諸事情など知る必要はない。

当然だが、韓国の軍隊のイベント等にどんな形であれ参加するなどありえない。

 

 

ということで、引き続き東方神起のユノ話と東方神起関連の話題をあれこれ探りながら、東方神起のユノが帰ってくるまでここでまったり待っています。

もちろん、ユノの写真が上がってきたら見るし普通に話題にもするでしょうけどね。そこらは緩く適当に。

 

ユノはきっと、今の東方神起の看板をちょっと降ろした生活を楽しんでいると思います。

四六時中見られて写真を撮られてあれこれ詮索される生活から開放されて、厳しい規律の中でそれをこなす生活は、新鮮だったり気持ちよかったりするんじゃないでしょうか。

今まではその規律を守らせる側というか、あちこちに気を配って先頭にいた人が、今は誰かの号令で動いている。人によるでしょうけど、ユノは多分それをある意味楽しんでいるのじゃないかなと思います。

事実はどうであれ、多分多くのファンがそう感じているんじゃないでしょうか。そう思わせるユノ人柄も、ユノが持つスターとしての資質のひとつ。

辛いだろうなぁ、可哀想(涙)とかファンに思わせるような男じゃダメよね。

 

それにしてもゴールドミッション可愛すぎ(*´д`)

蕎麦はあまり好きじゃないんだけど、このお店にもいつか行ってみたいです。

 

.